2008年02月20日

表のページ管理をJavaScriptで 02

Ajax対応版になったので報告。
コールバック関数にはXMLHttpRequestが引数として渡されるので前のやつじゃダメでした。

鯖側の処理にPHPを使ったんですが、文法もろくすっぽ知らないのにクラス作成から入ろうとして蹴躓きました。
何で名前空間使えないんだよ!!と憤慨してたらさくらインターネットのPHPのバージョンが 5.2.5 なせいで未対応( 5.3.0 かららしい)。
もっとちゃんと勉強した方がいいですね……。

でもまだPHPにするかRubyにするか決めかねてます。

 
 
全部チェックして状態の取得うぜえええ

と指摘があったのでdivタグ内に書き出すように修正。
posted by 膳 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11189302

この記事へのトラックバック